FXの攻略根拠

なぜ僕が物理学でFXで勝てているのか

「わたしも物理を学んでいました!」「自然の摂理をロジックにしていて興味があります!」など連絡をいただくのですが…..

私は法学部出身の文系でして、物理学はあまりわかりません。

では、なぜ物理学で勝ち続けているのか。なぜ異世界アラートやフラクタルゾーンを作ることができたのか。そして、なぜFXは手法じゃ勝てないとよく言っているのか。

すべてこの記事に書こうと思う。

下記にあてはまる負けトレーダーの方には特に読んでもらいたい。

・RCI3本線で勝てない
・MAやエリオット波動で勝てない

・高額なサロンに入ったのに勝てない
・コツコツドカンをしてしまう

・勝てていたはずの手法で勝てなくなった
・Twtterでよく手法や解説にいいねをしている
・フォロワーの多い凄腕トレーダーに教えを頼んだことがある

・無料配布されたEAで資金を溶かして泣き寝入りしてしまった

Yuki
Yuki

それでは、種明かしです

はじめに

「なぜ手法でFXに勝つことができないのか。」そもそも手法で勝てるものであるならば、絶対に勝てる手法があってもおかしくないのだ。

とはいえ、それでは誰も納得できないと思うので、その謎を解明すべく、我々取材班はアマゾン奥地に向かった……わけではなく物理学で自動売買ソフトを開発しましたので、そのテストデータを使って解説いたします。

むずかしいことはないので、直感的にご覧下さい。

なぜ手法でFXは勝ち続けられないのか。

上記は、今回開発した物理学ロジックのEAのバックテストの結果です。買いポジション勝率は驚異の100%で、利益も一直線です。


開発にご協力いただいたプロのエンジニア様にも「驚きました」と言われる仕上がりとなっています。(ロジックは私が考えていますが、完成までには知恵をお借りしたりご尽力いただいたので一人だけの力で完成はたどり着けませんでしたが。)


ちなみに上記テストは1年分のデータで出した結果となっています。


ここで、考えてみてください。

1年で勝率100%だったEAのバックテストは「10年分のデータだとどうなると思いますか???」

では、10年分のバックテスト画像をご覧ください。

グラフがめちゃくちゃです(笑)

ロジックを作りこんでいたせいか、勝率は相変わらず高いものの、収支はマイナスになっているのがわかります。

これはなにが理由なのでしょうか。
①ロジック自体が脆かった
②やはりEAで勝つのは難しい
③そのほかに理由があるのではないか


これが単に期間(試行回数)が増えたからなのかどうか、調べる必要があると思いました。

1年3年5年、特定の年数の組み合わせなど徹底的に環境について計算と仮説を立て、研究をしました。その結果、ある事実が判明しました。

FXの環境は常に変化し続けている」ということです。

現にEAエンジニアさんにも2017年以前はブレイクスルーの傾向があったということも教えていただきました。 常に変化し続け、気が付くころには大きく環境が変わってしまう。 オシレーターや分析ツールの効き目すら変わるということが我々テクニカルトレーダーにとってどれほどヤバいことなのか。

環境が変わるということは、いま使える手法が使えなくなる日が来る可能性があるということです。この手法が来週使えるかすらも本当はわからないということです。


驚異の勝率だった億トレーダーがこぞって負けたりしてますよね?10年以上スキャルピングで増やし続けている人ほとんどいませんよね?

それは、環境自体が目に見えないように常に変化していて、勝てていた手法が効かなくなっているということが原因だったのです。だから、「FXは手法じゃ勝ち続けられない」のです。

勝つと勝ち続けるは、このFX業界では真逆を指します。理由は簡単で、やめられないからです。つまり、勝ち続けられない人は、最後は残高がほとんどなくなるということです。



いいですか?
根拠のあるものが調子悪い。なんてことそんな頻繁に起こりません。トレードの調子が悪い人は環境の変動に気づいてください。


・twitterやYoutubeで手法探し
・フォロワー多い人をイイネ
・無料サロンに入りまくる
・有料サロンで今度は頑張る
・EAをたくさん貰ってFXを攻略しようとしている

この辺の方々はいま勝ててないだけではなく、勝ち続けることもできません。どこかで一撃でロスカットして入金地獄です。

僕が主催する無料勉強会に入る方には「長年頑張りましょう、脱退は自由ですが勝てなくなっても再加入はお断りします」とメッセージしているのもこれが理由です。”イマ勝てる”ノウハウは公開していますが、いずれ勝てなくなります。

もう勝てるから自分勉強会イイっす!みたいに”短絡的な人はFXに特性が無い”と僕は判断しているので、こういった本質が見えずに何回か勝っただけでイケる!と思う人には今後僕は責任は持てないなぁと思っているのです。まぁそもそも無料だからといって何回も都合よく出入りしようとするひとに教える気にもならないのですけどね。笑

では変化する環境でFXをどう攻略していくか。

次は、異世界アラートやフラクタルゾーンを作るきっかけのお話です。

確率試行回数という存在

難しいことは無しで行きます。

勝率50%と聞いたら「2回に1回は当たる。」というイメージがありますよね?

コインは裏か表。では2回コイントスをしたらどちらか表でどちらか裏になりますか?…なりませんよね!?


ここで言いたいのは、確率が収束するためには回数(試行数)が必要ということです。

確率分母に比例した膨大な試行数が必要になるのです。よって統計学的な平均だったり乖離に対しての反作用だったりが収束するのは、膨大な試行が積みあがった先になります。

ここで注意してほしいのがいくら試行回数を何千何万重ねても 、確率論の定石としては10%~20%の誤差が生じてしまうと言うことなのです。

仮に10年勝ち続けたEAが勝率60%をマークしても、40%以下になることもあり得るということです。

ちなみに【100分の1】を100回試行して収束する確率は【約61%】だそうですよ。

ツイートやブログで、「スイングトレードなら誰でも勝てるよ」といっているのはですね、上記を理由に平均の収束が大きな流れ、すなわち4時間足や日足以上に来るからです。

つまりスイングトレーダーの戦略は”統計学が有効”ということです。簡単で特別な技術は不要です。

トレードチャンスは月1あるかないかだと思いますが、MAなどの平均を用いたオシレーターやチャネル、ツールが極めて役に立ちます。「勝ちたい」って僕に連絡が来ますが唯一言えることは、一番技術がいらないスイングしときなよ。ってことです。でも、それじゃあ満足できないからスイングしないんですよね?


5分や15分足のMA(平均)やRCI(陰陽線割合)で痛い目見た人多いでしょ

それは、当たり前。少ない試行回数で出された平均や割合は収束しにくいからです。だから勝てたり負けたり安定しないと思う。結果、安定しないのではなく、あまり機能していないということです。

もうひとつ言いたいのは「今日のシナリオは~」これツイートする人いるじゃないですか?

見てみてください、日足とかにMA置いたりチャネル引いてますよね??

こんなの当然ですよ(笑)見たまんまの所感でしかありません。他に根拠もない。それに大きな流れ過ぎて、それが正解だったかも数カ月単位で追わないとわからないので実際勝ててるかわからないんですよあれ。

この記事でご理解いただけた方は、次からイイネと一緒に、心の中で「ミレバワカルケドネ」を押してあげてください♪

膨大な試行に結果が収束していくなら、さっきの”1年バックテスト”と”10年バックテスト”では、負けてしまっていた10年方が正しい結果では、と思うことでしょう。


FXにおいては環境が変化し続けているため、
1年のバックテストでは試行回数不足で勝率(%)の精度はバラつきが出る
10年のバックテストではFXそのものの性質が変わっているので勝率が正しいかもわからない
ということが言えます。


だから本質的にはEAを組んで勝率を出して、有効手法を作るなんてこともまた難しいのです。自己解釈でありながらもこの事実にたどり着いたことが、結果いま物理学で勝ち続けるようになった理由です。

では行きますよ、核心です。

異世界アラートはどうやって出来たか

異世界アラートは、今主催する勉強会で少数の皆さんと楽しく勝利体験を分かち合うツールとなっております。

変わり続ける環境の中で、これをどうやって作ったと思いますか?

ただ、計算しただけなんですよね~。

そもそも大事なお金を根拠もわからない手法になんて託したくなくて。メンタル精神論とかも大事なことかもしれませんが、根拠のある数字というものは基礎骨子となります。


計算については、ただ単に期間を延ばしただけのバックテストでは正確な確率が出せないとわかったので、それならばと環境・時間・ボラ・通貨の癖・乖離・傾向など極めて細かく定義づけして分類した要素をエクセルが重くなるまで計算に計算を重ねました。1カ月くらいは睡眠時間2時間とかでしたね。

膨大な計算の末に計算に用いたのが、物理学になっていっただけなのです。つまり、別に物理学でFXが勝てるわけでは全然ないんですよ。

とにかく徹底的に根拠のある数字を探しました。そして規則性が見えないFXのチャートを様々な要素で分解し、想定を構築することができました。


その結果、驚異的に有効なポイント(環境)があることと、そのポイントに対して有効な分析が判明したことに、本当に震えましたね。

そのポイントを可視化するために更に計算を進めて、最初にたどり着いた答えが僕の使う”フラクタルゾーン”です。これで大きく資金を伸ばし、試算は確証に変わりました。

ちなみに大人気RCI三本線手法、あれ僕の計算式では勝率30%くらいでしたよ(笑) レジサポが~OANDAが~エリオットが~~あれツイートしたりしてる人に言いたいんですが、それどのくらいの確率でいつ効くんですか??そしてなぜ効かないことがあるんですかね?

次に、兼業の僕は常にチャートが見れるわけではないので、物理学で抽出したポイントにチャートが差し掛かったことを通知で知りたいと思ったのです。そして具体的な計算式は明かしたくないのでロジックバレしないように表現を作り直し、アラート機能のあるプログラムを作ってもらってもらいました。

通知が来たら、現環境は驚異的に機能してくれる分析をして、エントリーして、利確する。ただこれだけ。勝てる勝てる。もっと資金が伸びていきます。

途中からFXを一緒に楽しんでいる先輩にも「異世界(FX)でお前を待っているぞ」っていうふざけたタイトルを入れて送って遊んでいました。これが後の「異世界アラート」になります。

変わりゆく環境のなかで、変わらない部分をほぼ正確に捉え続ける計算こそ、異世界アラートの正体なんです。

ちなみに1時間足しか僕が見ないのも、大事な情報がすべて1時間足で計算できるから、他の足の様子を伺う必要がなくなったからです。

恋は盲目。
この盲目の部分とは先のことを冷静に考えられなくなる現象を定義した言葉です。

不倫なんてなんでするの?ってみんないうでしょ?
そりゃそうよ、いいことなんもないもん。でも当事者たちは盲目なんですよ。「冷静に考えればわかること」がわからなくなるのです。

FXが損をしているだけなのに、勉強している気分になっちゃっているのは、恋心にも似たものを抱いているせいで頭がマヒしています。 例えば、「EAで今週稼げました。無料プレゼントします」って結果画面をのせてるやつらいますよね?【そいつらの出金画面/銀行口座】は見ましたか????

「手法教えます。」って人たちが詐欺師かどうかなんかどうでもよくて、そんな当たり前な事実確認も出来ないのに引っかかる人たちの方に僕は問題があると思っています。

そして結果、資金を溶かして退場していくわけで。


でも、そんな難易度の極めて高いFXでみんな勝ったらめっちゃ面白くね!?と思ったわけです。しかも無料で。

それからその為には何が必要でどんなコンテンツにしなくてはいけないかを考え抜いて、コンテンツデザインをして、ブログと勉強会&異世界アラート配信という形に至りました。

勉強会&異世界アラート配信

勉強会では、アラート後にいくつかの分析パターンをルーティン化して、相場をクリアにすることが目的として作っています。その中で、共有する行為の大切さも重要な要素としてDiscordを用いています。

そもそもFX界隈には無料サロンやチャットで目線交換しましょう!みたいなものが乱立していますが、誤解を恐れずに言わせてもらえば「負けトレーダー同士で情報交換しても意味ない」と思っていますから、その辺はうちの勉強会は単なるディスカッションの場ではないということです。

無料だから侮っている方はたくさんいると思いますが、数字的な意味で計算されたものを提供しています。

ところで勉強会参加者の方は知っていることですが、たまに僕がアラートを調整して効き具合(アラートの精度)をあげていますよね?

異世界アラートは通貨ごとにボラや環境を計算して個別に作っているものです。

先ほどの環境変化の話ですが、恐ろしいことに週単位で変動することもあります。その変動を再計算することでアラートをアップデートし精度を保っています。今後もずっと自動で計算して日々調整され続けます。

その精度から放たれる環境地点で、膨大な計算で確立した”現環境に適応した手法”をあてるだけなんです。


アラートなしで勝てなくなるのではないのか?
その程度のチープな質問が来ることも予想済みです。「大丈夫です」ここまでデザインにしてきたわけですから、結末までしっかり考えています。まだ必要のない話ですし、これからも残りの手札はまだあります。段階を経て、必要になった時に解禁していきます。

とにかく、環境は変動しますから、いまは勉強会でしっかり資金が蓄えられるよう、2020の戦略で一緒に立ち回りましょう。今勉強している分析も、いずれ環境変化で使えなくなりますが、これがなんと無駄にはならないのです。なので根気強くこれからも取り組んでいきましょう。


そしていずれ気づくと思います。


環境が変わったとき、根拠のある手法であればどの部分を修正していけばいいか。ということ。この為に【このブログを作ったのです

最終的には異世界アラートとブログと勉強会、そして異世界EAが一つのコンテンツになります。


繰り返しになりますが、この話を短絡的にとらえて「勝てるわ!抜けるわ!ダウンロードしたし!じゃっ!」という方には共有するつもりがないのでスレをみるだけ見て、出て行ってもらえばいいと思います。

春野ユキとしての夢

FXは9割が負ける最高難易度の投資です。
そして盲目になりやめられないものです。

ほとんどの方はFXをやらない方がお金が残っているはずなので、FXをやめる=稼げるということにもなるんですよ。勉強会でも大して試してもいないのに聞いてきたり、これどこに引けばいいか説明されていますかとか聞いてきたり。そういう方が活躍できる場所でもないんです。

初心者ですが勝てますか?
「こちら赤ちゃんでござるが東大すぐ合格できますか?」という風に聞こえます。

厳しい言い方をしますが、僕はそういう方々のFXをやめるきっかけになりたい。それが春野ユキと名乗っている者の夢です。

根拠のある数字で構成されたアラートと勉強会のコンテンツ、ノウハウをまとめたこのブログで勝てない人がいるのであれば、自分には適性が無いと判断してもらえる要因の一つになりたいです。本当にこの投資は危険です。

勉強検証が楽しいなんてラリったこと言ってお金を失う前に、お小遣い程度でいいなら社債や投資信託などにしたほうがいいのです。

参加はここから!

以上が勉強会とアラートの機能の実態です。

コンテンツは続いていきます。救済措置的なツールの販売はあるかもしれませんが、すべて無料で完結させます。まだ参加していない方で本気で勝ちたいと思っている人はぜひ。ただ、無料だと侮っているかたには抜けてもらいますからご了承ください。(システム上人数に制限があります)

スレッド利用、異世界アラート受信、物理学EAもここから!詳しい応募方法はDiscord側に記載しています。

▼異世界FX(勉強会)に参加する
https://discordapp.com/invite/F2XpUD9


☆イベント出演決定だぜ!☆
2020年2月29日のFXオフ会に春野ユキが追加ゲストに!そしてなんと限定資料配布もこの日のために用意します!質問など会場のトークタイムでも直接お話しできますので、来場される方はぜひお声をかけてくださいね!☆

・・・・‼

物理学EA「another world EA」現るッ!!!
(EA配布希望者はこちらから!)

http://indicator-freaks.com/2020/01/29/ea-2/

免責事項

当サイトの内容においてあくまで筆者の独自の視点から執筆された内容であり、できる限り正確性等を保つため最大限の努力をしておりますが、執筆時の日時、参照する情報の変化により、市場の状況は常に変化するため閲覧時点での情報の誤りあるいは内容が古くなっている場合があるので参考にして頂いては構いませんが、決して保証された物ではありません。それにより誤りや古い内容を予告なく訂正、削除することをご了承ください。また、掲載した手法例やインジケーターについてのご質問は一切お答えできません。

FX取引は、多額の利益が得られることもある反面、原資の金額を上回る多額の損失を被る危険を伴う取引です。取引を開始する場合又は継続して行う場合には、しっかりとその旨ご理解ください。また、本内容のみでなく、取引の仕組みやリスクについて十分に研究し、自己の資力、取引経験及び取引目的等に照らして適切であると判断する場合にのみ、自己の責任の中で取引を行って下さい。

こちらの解説は普遍的なチャートに対しての考え方を主観的にまとめただけで、異世界アラートやその他手法の解説ではございません。

上記内容を熟考し、どんな事由であろうとも当方責任は一切負いませんので、ご自身の決断で情報を精査願います。