1時間足

ハーモニックパターン検出は「ZUP」

お世話になっております。
テクニカルトレーダーのYukiです!

皆さんは「ハーモニックパターン」をご存じですか?ダブルトップや三尊などのチャートパターンでもなく、ロールリバーサルなどのプライスアクションでもなく、”バッド”や”ガートレー”などハーモニックパターンです。

ハーモニックパターン自体の説明は詳しくできないので、適当にわかりよさそうな文献を探したのでこちらでご覧ください。
>>ハーモニックパターンについて

しかし。
このハーモニックパターン、かなり有力なのですが自力で見つけるのかなり難しいんです。なので、今回はZIP!…ではなく「ZUP」というインジケーターをご紹介します。

チャートに導入する

ZUP

パラメーター初期値
USDJPY 1時間足

導入完了です。
青く色が塗られている部分こそ検出されたハーモニックパターンです。

そして右下の赤い長方形で、反発を示唆しています。

事前に赤い四角が現れる!

このようにオシレーターを合わせることでより優位性をもってトレードすることができます!以上。

ダウンロード

https://drive.google.com/open?id=18l55BvYtMjBsognfjkXBhRCK8jEe2Wmx

年内最後なのに記事短くない?

そもそもハーモニックパターンを検出するインジケーターは限られたものしかないので、これがオススメ!程度の記事でした。

本質的には、ハーモニックパターンをまだ知らない方がいれば、これも手札になるよ!という認知が目的です。それにしても短すぎる記事ですみません。



「明日」「明後日(勉強会限定)」「明々後日(note)」に公開する、ずっと温めてきた異世界アラートと勉強会の核心に迫る記事を既に書き上げて、完全に燃え尽きました(笑)年内最後の記事なのにヘッダーのZIP画像でふざけるので精一杯でした(笑)

なぜアラートを基軸にする必要があったのか。なぜ勉強会を作ったのか。理由は、2020年最初の3本建ての記事にて大ボリュームでお届けします!


ほとんどの方は12月からですが本年はたくさんお世話になりました。楽しかったし、出会えてよかったです。来年は、勉強会を完成させますので、全開になった異世界FXで楽しく攻略していきましょう!

良いお年をお迎えください✨

関連記事