1時間足

「FisherKus_Star11」で乖離を読む

お世話になっております。
テクニカルトレーダーのYukiです!

今回ご紹介するのは「FisherKus_Star11」というオシレーターです。

Yuki
Yuki

もはや名前が謎です。

チャートに導入する

FisherKus_Star11

パラメーター初期値

USDJPY 1時間足
導入完了です。

もはやこのままでいいくらい「チャートに則した」形をしていますね。ある程度乖離を読むのに適していると思います。

インジケーターの詳細確認

チャートは、USDJPY1時間足。

属性は以下の通り。

・サブウィンドウ
・オシレーター
・リペイントかなりあり
・上下固定なし

チャートの推移と共に上下が動いてしまうので、「あ!かなり上に来た!」という判断も、さらに上がれば意味のないものになります。リペイントには要注意です。

しかし、リペイントって全然悪いものではないんですよ。ぜひ逆手に取ってみてください。

設定変更

様々検証した結果、いくつか調整事項が見えてきました。
・上下固定設定に切り替える
・固定したうえで効いてくるレベルに水平線を引く
・期間を微調整

上下固定設定に切り替える

上限下限にチェックを入れて画面を固定します。そのままチェックするだけでいいです!

固定したうえで効いてくるレベルに水平線を引く

次に、なんとなく乖離を戻す際に効いているラインに水平線を引きます(あえて見やすいように黄色で入れます)

何が効いているかわからない!という方は実際にまず引いてみてください!

期間を微調整

あとはRangepiriodを15→14に変更して手法に組み込みます。

手法例 FisherKus_Star11+BB+ストキャス

今回は非常にシンプルで、有効的な使い道です。


メイン
・ボリンジャーバンド→期間20、僅差2
サブ1
・FisherKus_Star11→期間14
サブ2
・ストキャス→11,2,2

【エントリーロジック考察】
今回は3つのシンプルな要素で構成しています。

下記要件で乖離戻しの優位性を複合的に判断いたします。
▼ボリンジャーバンド
僅差2にタッチ後の乖離埋め

▼FisherKus_Star11
効いてくるラインに到達でゾーン判定

▼ストキャス
70以上で買いすぎ、20以下で売られすぎ判定

ダウンロードリンク

http://fx-mt4ea.com/ea/item/1273/

無料勉強会はこちらから

・完全無料
・異世界アラートを含む3種類のアラート配信
・Yuki式15分足テンプレート
・Yuki式1時間足テンプレート
・勉強会限定記事のパスワード
・Discordにしか掲載していない攻略方法
・リアルタイムで分析参加
…など!

アラートシステム上、人数制限がありますのでご興味がある方はお早めにご参加ください。
https://discordapp.com/invite/F2XpUD9

関連記事