15分足

使えばわかる。「Laguerre RSI」

Yuki
Yuki

個人的に普通のRSIは使えないと思っています。

どうも、Yukiです。

今回は知ってる人は知っているカスタムインジゲーター「Laguerre RSI」を紹介します。

微妙にスペルが読みづらいという方、”ラゲール”と読みます。

今でこそあんまり使っていないのですが、インジゲーターにハマりだした頃は最強だと思って使っていましたね。いや、でも使い方によっては本当にとてもいいインジゲーターです。

チャートに導入する

パラメーター初期値
USDJPY 15分足

導入完了です。

EAロジックにもたびたび使用されているのを目撃するくらいには信頼性があるラゲールRSI。使い方は単純で緑(初期値)に切り替わり上昇した際は買いで入り、橙(初期値)に切り替わり下降した時は売りで入ります。

Yuki
Yuki

一見めちゃくちゃやるやんラゲール!みたいに見えますが、ラゲールは強い者の味方ですので強いトレンドに付いていきます。

インジゲーターの詳細確認

チャートはUSDJPY 15分足。

属性は以下の通り。
・サブ
・上下固定:固定なし、張り付きあり
・リペイント:リペイントあり

すみません…!なぜか緑がキャプチャできなかったのでこの画面では緑→青になっています。

リアルタイムで観測していくとかなりダマシにあいます。ちょっとあまりいいダマシポイントを見つけられなかったのですが挙動はこんな感じです。

しかし、うまくトレンドが出ているときはかなり強力なインジゲーターであることは間違いありません。さて、今回はリペイントも加味して、小の波15分足数本分を狙えるインジに仕上げます。

Yuki
Yuki

なぜgifだと緑がキャプチャ出来なかったのだろうか。。。ここまでの静止画をまた作り直すのはめんどくさいので勘弁してください

小の波に最適化する

どうでしょうか。15分足の上下に対して綺麗にチューニングできました。
LaguerreGammaを0.4に、RSIPeriodを12に変更しました。

絶妙です。

ではリアルタイムの挙動を確認します。

すごくチャートに合うようになりました。15分足何本かとるのであれば十分なインジゲーターに調整できましたね。

Yuki
Yuki

自分で使うときは上昇を青に、下降を赤にして使っています。

手法例 ラゲール+BB+ADX

ラゲールの弱点を考えます。

下固定なしのラゲールに対して固定性のあるストキャスを組み合わせたかったのですが、レンジ相場だとダマシが多くそもそも使い物にならないパターンが多いため、今回はボリンジャーバンドのバンドウォークとADXを組み合わせたトレンドの勢いを観測しながらエントリーする手法です。

【型】
メイン

・ボリンジャーバンド(白)僅差:2 期間20
・ボリンジャーバンド(赤)僅差:1 期間20
サブ1
・Laguerre RSI
サブ2
・ADX 期間14

【エントリーロジック】
条件①:ボリンジャーバンド±2σ(白)いずれかにローソク足がタッチ
条件②:ラゲールが色を変えて天底付近で反転
条件③:ボリンジャーバンド±1σ(赤)いずれかを通り抜け(バンドウォーク初動フラグ)、ADX線(白い総合強弱を表す点線)が上昇をはじめたらエントリー

【エグジットロジック】
条件:ラゲールとADX線が天底付近に到達し、ボリンジャーバンド±1σ(赤)にタッチ

この例では42pipsほど取れています。トレンドが出ていれば1日1エントリーでも十分立ち回れるんじゃないでしょうか。

Yuki
Yuki

もはやボリンジャーバンドのバンドウォーク手法のおまけみたいになっていますが、ボリンジャーバンド単体だとリアルタイムの時になかなか根拠になるような判断をさせてくれないんですよ。なので、共存するような組み合わせです。

関連記事